Web Design

WEBデザインといっても、資料をもらってテンプレートに配置する物から、お客様の立場に立って、きちんと考えるデザイン様々なものがありますが、私たちは受注する間にその業種、御社がどのような思い・熱意・スタンスでやっていらっしゃるか、現在、その業種はどんな時流にあるのか勉強させていただくこと、から始まります。

お客様のご意見を聞き、お客様の作りたいサイトと、その業種の時流とのギャップを埋めるために、価値観の調和を図ります。
お客様の作りたいサイト意見だけを聴き資料だけを頂けば、簡単にウェブサイト(ホームページ)は作ることは容易ですが、やはりお客様のお客様のリサーチも行い、未来を見据えてのすり合わせを行って制作に入ります。

わたしたちは、世にいうテンプレートは使いません。同じような業種のホームページを閲覧しにいったときに、同じようなデザインに遭遇したことがあると思います。あれは、デザインコストを抑えるためにあらかじめ用意しておいた雛形に、お客様の情報を当てはめているだけです。

お客様とそのお客様が満足のいく、ゼロからのデザインを始めます。

 

どのデザインも根底にあるのは、

 

世界に一つだけのオーダーメイドデザイン

 

です。

 

 

 

 

料金の目安

トップインターフェイスデザイン ¥75,000
サブページインターフェイスデザイン ¥30,000
ページコーディング ¥5,000 / ページ毎
コンテンツ作成
資料がない・内容などがまとまっていらっしゃらない場合のお聞き取りなどによる内容物の作成およびご提案
¥9500 / ページ毎

 

金額料金の目安(相場)は、お客様によって、予算100万円が最終的に30万円規模で済んだり、逆に予算30万円がプログラムやデータベースが必要と判断した場合、100万円規模になったりで、受注額はいつもバラツキが多く、正直目安がございません。なお、弊社のホームページ制作費用は10万円台、それ以下もございますが、お客様にとっての最適な予算算出の仕方がございますので、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

WEB開発に最適な方法をご提案します。 プログラムとデータベースを連携させてページを制作したり、お客様のご要望・お打合せによって、だいたいの費用が決まります。

 

例えば、貸し会議室の予約表を表示する、システムもデザインとプログラム、データベースを使用し、当初80万だった予算が、弊社の算出では50万弱になりました。

公益財団法人 京都労働者会館さま
公益財団法人 京都労働者会館さま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WEBのシステム開発も様々な種類があり、やはりこれも、お客様とのお打合せをさせていただいた上で算出方法がありますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

プリントデザイン

チラシ・パンフレット・冊子、世に出回っている紙に印刷された印刷物です。

その他、ポスター、CDジャケット、あらゆる紙にまつわるでサインです。

 

プロデュース、プランニング、ディレクション、実制作、と銘打って、贔屓にしている印刷会社を併せて、正直、膨大な料金を請求するところが若干目につきます。

今では、ソフトウェアも充実しており、印刷の費用も方も、値段もコストも下がり、品質も良い印刷会社がかなり出ています。

ウェブのデザインと同じ予算100万するものが、実は聞き取りや、お打合せをしたら、45万で済んだケースもあります。

 

ウェブデザインと似ていて、受注額にばらつきが多く、印刷代を除いては、正直目安がございません。

これもまた、お客様にとっての予算の算出のしかたがございますので、

印刷代は、いくらで製作費は打合せで、分けて決める方法をとりますので、まずはどのようなものが作りたいのか、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリントデザイン

商品撮影など、複数の商品をセットで撮影するときには、やはり限界がでてきます。

その場合には、画像処理ソフトを使用して、きれいに仕上がったように画像処理をほどこします。

 

画像処理ソフトウェアが発達する以前は、商品や被写体がズレないようにテープなどで固定したり、ビニール製品がテカらないよう、つや消し剤を使用したりしていました。

 

光源によって、本来の商品の色と違ったりする場合も、商品を見ながら色を合わせることができます。

 

Before

After